由布岳東麓の山桜


4月22日
昨日からの激しい雨は止まず
待ち合わせ時刻の9時30分に着いたが、雨と霧で、登る気力が失せ、温泉に浸かって帰ることにした
塚原へと下り、温泉を探す

温泉からみた由布岳
温泉に浸かっている間に、雨が上りつつある
温泉で、雨上がりを待つことにした
石楠花が咲いていた
枝垂桜の花が残っていた
塚原より見た由布岳
山裾は晴れてきた
東登山口よりスタートした
ブナも芽吹き始めた
下草の傘が開き始めた
標高1300mを過ぎたあたりで、小雨が降り始め、霧も深くなったので、下山することにした、
温泉に長く浸かったためか、体がだるく重かった。
山桜
下山時には晴れ間がのぞくようになった

トップページヘ