由布岳 2月6日

駐車場のから松林には雪が残っており、子供たちがそりすべりを楽しんでいた

午後からの登山だが、駐車場はほぼ満杯だった
登山口よりみた由布岳

頂上付近にも雪は見えない
いもりが城

冬がれの草原を渡る風は厳しい、

ひゅうひゅうと風暴れる由布の原
林の入り口からみた由布岳
いもりが城の北斜面
冬姿のほうの木

林の中に入ると、雪が残っていた
雪の白さに少ない緑が引き立つ
雪と岩と木立
倒木、苔、雪の造形
林の中には冬景色がいっぱいだ
林の中から見た由布岳
少し寒やけした木の葉
春はまだ遠いと、木の芽も硬い
林の中よりみた、いもりが城
谷部の雪は深い
合野越しよりみたいもりが城
沢山の登山客で賑わっていた、みな中高年だ、
装備もすごい、本格的な冬山にいどむようなアイゼンをつけている。

今日はここまで
帰りにみた東山の雪景色

トップページヘ